↓ミュゼ半額企画実施中!急いでチェック!↓

ミュゼのご予約はこちら

危険!埋没毛の原因と改善・対策方法!

誰でも一度は経験があるのではないかと思われる埋没毛。
毛抜きなどの処理を続けていると、知らず知らずのうちに、毛穴から出てこない毛が皮膚の中で渦を巻いています。
こうなると、キレイな肌表面を保つことは難しいですね。

埋没毛ができないようにするには、毛抜きやカミソリでの処理を控えることですが、
すでに出来てしまった埋没毛は、どうしたらきれいになるのでしょうか。気になるところです。

ここでは、そんな埋没毛について詳しくみていきましょう。


埋没毛をケアする方法


埋没毛にはスクラブや抑毛ジェルを使ったお手入れ方法が提案されることが多いですが、一度できた埋没毛は、なかなか処理が難しそうです。
皮膚の表面を破って無理やり毛を抜き出すと、一時的には治ったように見えますが、実際のところ悪化している事が多いので、それは絶対にやめましょう。

もともと、埋没毛の部分は炎症を起こした皮膚同士がくっついてしまった事によるトラブルなので、表面を塞がれても、毛穴のなかで育ってしまうのです。
また皮膚表面が治れば、同じことの繰り返しです。

埋没毛はそのまま成長は出来ませんので最終的には消滅します。
でも、消滅するまでに非常に長い時間がかかるので、根本的な解決のためには皮膚科などで肌を柔らかくする薬などを使用し、根気よく治して行く方法がとられます。
やはり、埋没毛は作らないに限ります。


皮膚科通いよりも早めの施術!


このように、一度トラブル状態になると、なかなか完治が難しいのが肌というものです。
肌が弱い人や、ムダ毛処理の度に何らかの問題が起こっている人は、早めに専門家での脱毛を行ったほうが良いかもしれません。
脱毛処理を続けているうちに、埋没毛が目立たなくなった、というケースもあるそうです。

滑らかで、若々しい肌をいつまでも保ちたいなら、肌や毛穴に過剰な負担を与え続ける方法こそ避けたほうがいい筈です。
肌トラブルを抱えて皮膚科に通い、お金を使うよりも、医療レーザーや光脱毛の力を借りて、脱毛処理をしたほうが、余程スマートな選択だといえるでしょう。

一度出来てしまった埋没毛や肌荒れはなかなか治りませんし、その間気分も沈みがちです。
いつでも気分よく毎日を過ごすために、ムダ毛のお手入れは早めにプロの手に任せてみてはいかがでしょうか。

ミュゼの口コミ・体験談募集中★

ミュゼの脱毛を実際に行っている方の感想や体験談も募集中です!

下のフォームからぜひご回答下さいませ。